2016年07月30日

嫁の車にエルグランドE51が来た

嫁の車が新しくなりました。と言っても中古のエルグランドE51ですけど。
というのも、我が家の子供が4人になりまして、5人乗り乗用車では駄目になってしまったんですね、とうとう。。
私の車は仕事用で昼間毎日使ってますから、そこで嫁の車が大きくなる事になりました。

普通のご家庭だとエルグランドクラスの大型車は嫌がる女性も多いようですが、我が奥さんはそれほど動揺もせずに普通に乗りまわしてますね。
私の車はけっこう大きめのセダンなのですが、それも嫁さんは普通に乗りこなすので、箱形ワンボックスタイプは逆に乗りやすいのかもしれません。
ちなみに私のセダン、車検証のサイズ規格ではエルグランドE51よりも大きいです。車検証はドアミラー分が加味されないので、実際にはドアミラーのぶん若干エルグランドの方が幅は広いと思いますけど。

初めはノアやセレナ、ステップワゴンクラスで探したんですけど、我が家は子供4人に大人2人で確実に6人乗りますし、チャイルドシートなんか設置しちゃうとそのクラスでは狭いんですよね。
ちなみに祖母も同居してるので、いざって時は7人乗りますし。
で、E51のエルグランドか中古アルファードに絞ったわけですが、アルファードって何気に中古車相場が高い。
程度が悪くても値下がりしないです。
確かにアルファードの方がいろいろと気の利いた使いやすい装備が多かったので考えてしまいましたが、格好良さの好みはエルグランドでした。
で、たまたま中古車委託販売で程度の良いエルグランドに巡り会ってしまったのですから、ほぼ即決でした。
見に行ったその日に契約です。

乗ってみて思った事

E51は日産の最高級ミニバンだけあって、内装も豪華だし車内も広く、純正ナビやフリップダウンセカンドモニターなんかも(たぶんオプション)付いていました。四駆で前後サンルーフも。
それで距離数7万キロちょっと、車検付けてもお手頃価格なんだから決めない訳ありません^^

ちなみに排気量3,5リッターの方です。さすがに2トンオーバーの車体で2,5じゃ力不足じゃないかと高排気量を選びましたが、パワーは申し分ないですねやっぱり。
高速でもアクセル踏めばグイグイ加速してくれます。

ただ、燃費は酷いです。
満タン計算でリッター平均4,5キロくらいですね、街乗り。
流れのいい幹線道路とか高速乗ればリッター8キロ超えたりしますが、普段使いにはちょっと燃料食い過ぎな感想です。。

まあ、嫁さんと子供がメインで乗るわけだから、安全で良い車なら惜しみなく金出します、はい。
みんな気に入ってくれたみたいですしね。

あ、後一つ残念な事。
E51エルグランドは後部座席パワーウィンドウが上下に下がる窓じゃなくて、中途半端にしか開かないあの横開きなんですよね。。
なんで、普通に開く窓にしてくれなかったのかな〜。やっぱり高級車志向の設定だから、窓は開けずに年中オールエアコン前提なのでしょうか。それとも車重バランスや予算の関係?
何にせよ、後席の空気を換気出来ないのが如何せん不便です。もう、両側のスライドドアを全開にして少し待つしかないですね。

しかも、なんであの横開きなのにパワーウィンドウにしたのか。。。手動で良いじゃん、あんな隙間なら。
残念な事にモーターが良く故障するらしく、新品モーターでもほぼ5〜6年で交換だそうです。
アルファードだと窓全開に開けられるんですよね。それだけが心残り。

と、唯一の残念を言いましたが、それ以外は至って素晴らしいし、乗っていて気分がいいし、かっこいいし、総合的に大満足です。

posted by メンテナンス at 00:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月13日

輸入タイヤならナンカンタイヤが狙い目

現在、車のタイヤはどこで購入していますか?
私はすべて海外産の輸入タイヤを通販で購入しています。
今、インターネットで買うタイヤがとっても安いんです。
しかも、東南アジア系の輸入タイヤなんて、日本メーカータイヤに比べて、
圧倒的に安い!
もし、今履いているタイヤが駄目になったら、是非輸入タイヤの通販を検討してみてください。
ビックリするくらいに安いですから!
特に今おすすめは台湾製のナンカンタイヤです。
このナンカンタイヤもF1なんかに使われるくらいに性能はすごいので、
ロードノイズとか、振動とかも全然気になりません。
そして、ナンカンタイヤを通販で購入すると、
驚きの価格です。。
基本的に、日本タイヤの3分の2、安いのだと半額くらい!!
もう自分も日本製は履けないなって思います。
posted by メンテナンス at 04:46| ナンカンタイヤ輸入通販 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月16日

車屋さんとの話

私には知り合いのクルマ屋さんがいて、
クルマ屋さんを開業する前からの知り合いです。

その友人が面白いことを言っていました。

「最近の若い人間は、車を探すときに値段で言ってくる」

まあ、昔から値段設定は当然だったのですが、
「これに乗りたい!」とかが決まっていましたよね。

最近の若者は乗りたい車よりも、値段なんだとか。
車の価値観ってやっぱりだいぶ変わって来ていますね。

この感じって、車は移動手段という事が大きいのではないでしょうか。
多少の車内サイズとかはあるんだろうけど、それは実用性。

デザインとか格好良さとか、意外とおざなりになっているようです。

そうなってくると、メーカー側も“格好良さ”よりも、
安さとか実用性の追求に変わっていく。

確かにそんな風潮がかなりありますけどね。

私としては、“かっこいい車”っていう、
ステータス的な存在が車の捉え方が未だにありますね^^;

古い人間なんでしょうね。。
posted by メンテナンス at 16:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする